動物介護士 独立

動物介護士は独立できる?

動物介護士 独立

せっかく動物介護士の資格を取ったからには、自分のお店や施設を開きたいという人も多いと思います。独立開業は一つの夢でしょう。

 

では動物介護士はどうやって独立するのでしょうか?実は資格を取ったからハイ独立…というわけにはいきません。

 

  • 行政への届け出手続き
  • 開業資金を貯める
  • コネクション・人脈づくり

 

など、経営に関わるいくつかの課題をクリアしなければいけません。

 

動物介護士が独立するのに必要な手続き

動物介護士 独立 動物取扱業

動物介護士に限らず、動物関連の仕事をするのに必ず必要な手続きが『動物取扱業』という行政への届け出です。

 

動物取扱業とは

 

各事業所ごとに、都道府県知事や政令市の長に許可をもらうための申請です。知識のない人や素人が、動物を劣悪な環境で商売道具にするのを防止するために設けられたもので、ペットビジネスでは動物取扱業への登録は必須となっています。

 

この『動物取扱業』の登録にあたり、『動物取扱責任者』を配置することになります。動物取扱責任者になるためには、以下の3つの要件のいずれか1つを満たすことが必要です。

 

  1. 営もうとする動物取扱業の種別と同一種別での半年以上の実務経験
  2. 所定のペット専門学校・ペット関連のビジネススクールなどを卒業していること
  3. 所定の機関が試験合格の際に発行したライセンス(資格)を取得していること

 

このうち、Bの『所定の機関が発行したライセンス(資格)』の中に動物介護士の資格は含まれていません。つまり動物介護士の資格だけでは独立することができないのです。

 

動物取扱責任者の要件を満たすには?

動物介護士 独立 動物取扱責任者

例えば動物介護を目的とした施設で独立を考えているなら、同様の施設で半年以上の実務経験を積むか、ペット専門学校を卒業する必要があります。

 

通信講座で資格を取得する場合、動物取扱責任者の要件を満たせるのは、以下のものがあります。

 

日本ケンネルカレッジ

認定団体『社団法人ジャパンケネルクラブ』を奨励しており、この団体が認定する資格を取得すると動物取扱業の登録申請を行え、動物取扱責任者になることができます。マスターコース、エキスパートコースのペット資格講座を受講で対象となります。

 

日本愛玩動物協会

所定機関の資格として認定されている『愛玩動物飼養管理士』を取得できます。37年以上の実績を持つ、日本で最も歴史あるペットの民間資格で、ペット業界で働くうえでは必携ともいえる資格。

 

『愛玩動物飼養管理士』の教育課程は、トリミングスクールや動物関係の専門学校でも受講できるところがあります。通信講座やスクールを選ぶ際には、この要件を満たせるかどうかも確認しておくと良いでしょう。

 

動物介護士が独立できる業種は?

動物介護士 独立 業種

動物取扱業は区分毎に分けられています。

 

  • 販売…ペットショップ、卸売商、繁殖、輸入、輸出
  • 保管…ペットホテル、ペットシッター
  • 貸出…ペットモデル、ペットタレント、ペットレンタル
  • 訓練…調教師、ペットのしつけ訓練
  • 展示…動物園、水族館、サーカス、アニマルセラピー
  • 競りあっせん業…動物オークション
  • 譲受飼養業…老犬老猫ホーム

 

これらは取得している資格によって認められている種別が違います。自分が取得した資格だとどの種別の事業ができるのか、事前に確認しておきましょう。

 

動物介護士の資格単体では『動物取扱業』の登録はできませんが、所定機関が認定する資格や所定の専門学校を卒業することで登録が可能です。

 

環境省が認める所定の機関とライセンス

資格

認められる種別

愛犬飼育管理士
※(社)ジャパンケネルクラブ

販売・保管・貸出・訓練・展示

愛玩動物飼養管理士
※(社)日本愛玩動物協会

販売・保管・貸出・訓練・展示

GCT
※優良家庭犬普及協会

保管・訓練

JAHA認定家庭犬しつけインストラクター
※(社)日本動物病院福祉協会

販売・保管・貸出・訓練・展示

家庭動物販売士
※全国ペット小売業協会

販売・保管・貸出・訓練

公認訓練士
※(社)ジャパンケネルクラブ

販売・保管

公認訓練士
※(社)日本警察犬協会

販売・保管

トリマー
※全日本動物専門教育協会

販売・保管

動物看護師
※全日本動物専門教育協会

販売・保管・貸出・訓練・展示

家庭兼訓練士
※全日本動物専門教育協会

販売・保管・貸出・訓練・展示

動物介在福祉士
※全日本動物専門教育協会

販売・保管・貸出・訓練・展示

※参照:http://j-kc.co.jp/info/handling.html

 

現状としては、動物介護士が独立するのはやや厳しい状況といわれています。しかし人の高齢化とともにペットの高齢化も社会問題化しているため、老犬ホームの施設数は増加傾向。動物介護の仕事とも相性が良いので、独立を目指しやすいでしょう。

 

必要な資金やコネクションは?

動物介護士 独立 開業資金

では例えば、いざ自分で老犬ホームを立ち上げよう!となったとします。動物取扱業の問題もクリアしたとして、いったいどれくらいの資金が必要になるのでしょうか?

 

  • 土地代
  • 建物代
  • 事業開始に係る諸手続き費用
  • 施設の維持費
  • スタッフの人件費
  • 老犬の飼育費
  • 介護用品の仕入れ
  • 獣医へ支払う料金
  • 訪問介護にかかる費用

 

などなど…

 

ざっと挙げただけでも独立開業にはそれなりの元手となる資金が必要です。土地・建物は地域によって値段が大きく違うので賃貸で回すとしても、数百万円単位での資金は必要になるでしょう。

 

お客さんを集めるのにコネクションも必要です。いきなり開業しても信用度の問題もありますから、例えば動物病院で働いていたスタッフを引き抜いたり、自分自身が既存の老犬ホームで人脈とスキルを身に着けているのが理想です。

 

また老犬にもしものことがあった時のために、気軽に相談できる獣医師との関係性は重要です。こちらも開業前にコネクションを持っておけば相談に乗ってもらえるでしょう。

 

動物介護士 独立 老犬介護ドットコム

資金・コネクションの面で難しい場合は、老犬ホームの開業支援事業を利用するという手段があります。例えば老犬介護ドットコムというサイトで老犬ホームの開業支援を行っています。こういった制度を利用してみるのも良いでしょう。

 

講座の資料請求なら

動物介護士 独立 ボタン

 

>> 動物介護士 資格の費用は?  TOP

 

動物介護士のまめ知識の関連記事

動物介護士の求人や就職先はどこ?需要はある?

動物介護士の資格保持者はどんなところから求人が来る?実際に就職したのはどこ?男性・女性で需要に差はある?気になる疑問を調べてみました。

 

求人・就職先の記事はこちら>>

 

動物介護士の仕事内容は?働く場所はどんな所?

ペットの介護ってどんなことするの?動物介護士の仕事内容を調べてみました(*^^)b動物介護士はいろんな職場で活躍してるんですよ!

 

仕事内容・職場の記事はこちら>>

 

動物介護士の給料・年収は?実際いくら貰える?

薄給激務といわれるペット業界。その中で動物介護士がもらえる給料はいくら?年収の高い仕事先・収入を高めるためのスキルアップ法を調べました。

 

給料・年収の記事はこちら>>

 

動物介護士のやりがいと苦労。向いている人は?

ペットと触れ合い手助けをする動物介護士、やりがいもありますが当然苦労や大変なことも…現場の声を集めてみて、どんな人が向いているか調べてみました。

 

やりがいと苦労の記事はこちら>>