動物介護士 通信講座

動物介護士の資格を通信講座で学ぶ

動物介護士 通信講座 資格

動物介護の『資格取得』に限れば、一番手間とお金が掛からないのは通信講座を利用する方法。

 

  • 費用は3万〜10万円程度
  • 期間は4ヶ月〜6ヶ月程度
  • カリキュラム修了で資格を取れる

 

などメリットは多いです。

 

支払った費用に対するリターンを考えれば、通学や独学に比べて最もコスパは良いでしょう。最近の通信講座は映像授業にも力を入れたものが多く、スクールと比較しても見劣りしないカリキュラムが組まれています。

 

通信・通学・独学の比較
 

通信講座

スクール

独学

資格取得

×

費 用

5〜10万

100万円前後

1万円前後

期 間

4〜6ヶ月

24ヶ月前後

自分次第

実 技

DVD講義

実際の動物

ペットがいれば可

就職支援

あり

あり

無し

 

動物介護士の通信講座の違いは?比較してみよう

動物介護士 通信講座 違い 比較

スクール通学よりも費用が安く済み、独学より確かな知識を得られる通信講座。しかしその講座には実に様々な種類があります。

 

では、どんな基準で選ぶべきでしょうか?まずそれぞれの通信講座の特徴を知っておきましょう。

 

キャリアカレッジジャパン

動物介護士&介護ホーム施設責任者W資格取得講座

取れる資格

動物介護士
動物介護ホーム施設責任者

勉強期間

約4ヶ月

費 用

49,680円

特 徴

@スマホ・PCでいつでもWEB講義が観られる
A最長700日間の無料サポート

資料請求

無料の資料請求はこちら>>

 

ペット看護士&セラピストW資格取得講座

取れる資格

ペット看護士
ペットセラピスト

勉強期間

約4ヶ月

費 用

38,880円

特 徴

@スマホ・PCでいつでもWEB講義が観られる
A最長700日間の無料サポート
Bペット製菓用キット(4種類)の特典付き

資料請求

無料の資料請求はこちら>>

 

動物介護士 通信講座 キャリアカレッジジャパン

 

ヒューマンアカデミーのたのまな

動物介護士講座

取れる資格

小動物介護士
小動物看護士
ドッグシッター

勉強期間

約4ヶ月

費 用

87,000円

特 徴

@バインダー式テキスト
A資料DVD10巻つき

資料請求

無料の資料請求はこちら>>

 

ペットビジネス総合講座

取れる資格

小動物看護士
ペット繁殖指導員
ペット販売士

勉強期間

約6ヶ月

費 用

219,500円

特 徴

@バインダー式テキスト
A資料DVD15巻つき
B総合力が身につく

資料請求

無料の資料請求はこちら>>

 

動物介護士 通信講座 ヒューマンアカデミーのたのまな

 

日本ケンネルカレッジ

老犬介護士講座

取れる資格

老犬介護士

勉強期間

約5ヶ月

費 用

80,000円

特 徴

@専門学校の講師が直接担当
Aスターターキットつき
B別途スクーリング可能

資料請求

無料の資料請求はこちら>>

 

ドッグヘルパー講座

取れる資格

ドッグヘルパー

勉強期間

約3ヶ月

費 用

48,600円

特 徴

@専門学校の講師が直接担当
A特典DVD
Bスターターキットつき

資料請求

無料の資料請求はこちら>>

 

動物介護士 通信講座 日本ケンネルカレッジ

 

がくぶん

ペット介護士講座

取れる資格

ペット介護士

勉強期間

約6ヶ月

費 用

39,900円

特 徴

@動物の全般について学べる
A犬・猫健康チェック表つき
B講座の費用が安い

資料請求

無料の資料請求はこちら>>

 

動物介護士 通信講座 がくぶん

 

日本愛玩動物協会

愛玩動物飼養管理士2級講座

取れる資格

愛玩動物飼養管理士2級

勉強期間

約8ヶ月

費 用

30,000円

特 徴

@1日のスクーリング必修
A受付期間は春期・夏期
B資格の有用性が高い

資料請求

無料の資料請求はこちら>>

 

動物介護士 通信講座 日本愛玩動物協会

 

通信講座で動物介護士を学ぶメリットとデメリット

通信講座のメリット

動物介護士 通信講座 メリット

資格が取れる

通信講座の一番の大きいメリットでしょう。長くても半年程度のカリキュラムで、履歴書に書ける資格を取得することができます。ペット業界を志す人ならぜひとも持っておきたいところです。試験の多くは在宅受験可能です。

独学より勉強しやすい

多くの通信講座には『学習ガイド』があり、どんな流れで勉強を進めればよいかが一目でわかります。DVDやWEBを利用した映像講義も充実しているので、テキストを見るだけより理解しやすいでしょう。

通学より費用が安い

スクール通学は学費だけで100万円を超えることがあり、さらに場所によっては交通費もかかります。通信講座はほとんどが10万円以下で、自宅で勉強するため余計な費用も掛かりません。

勉強時間が自由

スクール通学なら決まった時間割があり、それに合わせて時間を拘束されます。しかし通信講座はスキマ時間で勉強できるので、マイペースで続けられます。

就業支援が受けられる

カリキュラムを修了すると、独立開業や就職についてアドバイスを貰える制度を設けた講座があります。申し込みの前にアフターフォローについても確認しておきましょう。

初心者でも学びやすい

通信講座を利用するほとんどの人は動物介護初心者です。そのため各通信講座は写真やカラーイラスト、DVD等を多用して『わかりやすい教材』づくりをしてくれています。

 

通信講座のデメリット

動物介護士 通信講座 デメリット

自分に合わないと続けられない

相性の悪い教材の講座を選んでしまうと、ついつい勉強を敬遠しがちに。せっかくお金を払って申し込んでいるのに、「難しい」「飽きた」という理由で辞めてしまうことになります。

実技ができない

専門学校であれば授業用にペットを飼育しているところもありますが、通信講座の場合はそれらを映像講義で学ぶので実際に触れることができません。ただ、自分でペットを飼っている人なら勉強したことを活かすことはできます。

すぐに質問できない

常に講師が傍にいる専門学校と比較して、通信講座の質問手段はメールや郵送、FAXなど。そのため質問しても返答に若干のタイムラグがあります。(電話質問に受け付けてくれる講座もあります)

添削課題の提出が必須

通信講座には章ごとに添削課題が設けられており、提出しないとカリキュラムを修了できないものが多いです。資格取得のためには添削課題の提出は必須となります。

 

講座は必ず比較しよう

動物介護士 資格 通信 比較

資格取得の手軽さではナンバーワンの通信講座。しかし自由度が高いだけに教材選びがカギになります。続けられなければ独学と一緒になってしまうので、講座は慎重に決めましょう。

 

通信講座を選ぶときは、必ず情報を集めて比較することがポイントです。

 

  • お目当ての資格を取得できるか?
  • テキストとの相性は?(イラスト・写真など)
  • 講座の口コミ・評判はどうか?
  • WEB講座やDVD学習ができるか?
  • スクーリングがある場合、通える範囲に学校があるか?
  • カリキュラムに無理はないか?
  • 延長サポートがあるか?
  • 就業・開業サポートがあるか?
  • すぐ質問できる環境が整っているか?
  • 費用は無理なく支払えるか?

 

特に大事なのがお目当ての資格が取得できることでしょう。動物介護に関する資格は『動物介護士』『ペット介護士』『小動物介護士』のように微妙に名前が違うものがいくつかあります。あなたが目指すものと合致しているでしょうか?

 

情報収集なら『無料の資料請求』がおすすめ

動物介護士 通信講座 比較

これらの情報はネットから集めるのが一般的ですが、さらに詳しく知りたいときは講座の資料請求をお勧めします。

 

  • HPに載っていない細かい情報を得られる
  • 申込〜受講終了までの流れを把握できる
  • 資料請求だけなら『無料』でできる

 

1つずつ資料請求をするのが面倒な場合は、一括で全部の講座の資料請求できるサイトもあります。もちろん何個資料請求しても無料なので、なるべく多くの材料を手元に集めておきましょう!

 

 

講座資料の一括無料請求はこちら

動物介護士 通信 ボタン

 

>> 動物介護士 資格の費用は?  TOP

 

動物介護士の通信講座の関連記事

動物介護士を学ぶ専門学校・スクールはどこ?

動物の介護・看護を学ぶ学校。どんな授業をするの?何年課程で学費はどれくらいかかる?一例を交えてご紹介します。

 

専門学校の記事はこちら>>

 

動物介護士は独学・自宅学習で資格取得できる?

動物介護士を独学で学ぶ!学校や通信講座を利用せず独学で学ぶ方法は?ただし自宅学習では受験資格を満たせない場合も…

 

独学の記事はこちら>>